北関東唯一の
労働者派遣事業専門経営コンサルタント

SCOOT TAKAYAMA
派遣業界で30年の実績と経験
派遣元企業及び派遣先企業での労働者派遣業務のコンプライアンス運用コンサルティングを行っています。
現行派遣法改正後、多くのコンサルティング先企業で一般労働者派遣事業許可と有料職業紹介事業許可を取得した。
「優良派遣事業者認定制度」
「職業紹介優良事業者認定制度」
「製造請負優良適正事業者認定制度」
認定経験を有する。
これまで培ってきた派遣法の知識や派遣会社での経験を基に株式会社SCOOT(スクート)を設立。


コンサルティング実績
・派遣元顧問先企業様:15社
・派遣先顧問先企業様: 3社
・一般労働者派遣事業許可取得実績: 20社
・有料職業紹介事業許可取得実績: 20社
・労働局定期監査実績:
2016年 2件 
2017年 3件
2018年 3件
・労働局定期監査で「指導なし」の実績
・コンサルティング企業様 受付枠のこり2社



大手派遣会社の管理職として企業のコンプライアンス運営に携わる。
派遣先企業でも派遣法研修を行い、コンプライアンス運営に努めてきた。
これまでの知識・経験を活かし、派遣元・派遣先での労働者派遣業務のコンプライアンス運用セミナーを多数開催。

派遣業務のコンプライアンス

書類

労働者派遣事業で必要な書類は 毎年複数回各労働局の監査を受けた最新の 状態です。 2020年改正派遣法にも順次対応します。

人材育成

派遣業務コンプライアンス運用は派遣会社の担当者の各種法律の知識と意識にかかっています。コンプライアンス運用のための人材育成いたします。

マネジメント

派遣会社としてコンプライアンス運用を維持しながら適正な売り上げと利益を確保することが求められます。

お客様の声

介護事業の人材派遣のコンサル

介護事業の人材派遣のコンサル

派遣法の専門家としてコンサルをして頂こうと思ったのがキッカケでしたが、、今では派遣のコンプライアンス運営の他にも・・・

製造業のコンサル

製造業のコンサル

製造 マニュアルを作っても、品質管理をしても不良品が減らない。こんな事で悩んでいました。コンサルしてもらって・・・

カルチャースクールのコンサル

カルチャースクールのコンサル

毎年毎年、目標達成出来ない年が続いていました。社員のやる気の無さが理由だと決めつけていましたが・・・

私は30年間派遣業界で仕事をしてきました。
世界的大企業から中小企業、個人商店まで様々な規模の企業様と共に仕事をしてきました。
そんななか、気付いたのは日本の中小企業のほとんどは、リーダー育成せずに、役職だけ
付けて管理させようとする。目標達成のプロセス、部下のモチベーションの上げ方、
仕事の教え方など教わったことも無いから、リーダーが疲弊して目標達成出来ない組織が
如何に多いかということです。
目標達成出来ない組織には、出来ない理由が
社員のモチベーションが上がらない会社はその理由が
社員が定着しない、報連相も出来ない、自分から考えて行動できない、
そのような事で悩んでいる経営者が多いと思いますが、
全てに理由があるのです。
私は「出来ない事を出来るようにするには原理原則を理解し実践する」ことを
コンサルティングしています。
当社のコンサルティング先企業様の89.7%が前年対比120%以上の業績アップをしています。